娼婦たちのうた

Now a page about "娼婦たちのうた" in this blog is displayed.
HOME≫Category:娼婦たちのうた

2014/10/04 Sat
最初は、幸せだった。
この上なく。
天国に私はいた。

「時間を止めて」と、何度もお願いをしたものだった。
いつまでも、その幸福な時間に埋没していたくて。

その次は、不安だった。

やがて、猜疑、嫉妬、恐怖、孤独・・・
あらゆる苦しみを味わったようだった。
いつの間にか、その天国は地獄になっていた。

「時間を止めて」と、何度もお願いをしたものだった。
終りが来ることが分かっていたから、
その時間を先に進めることが怖くて。
あなたをこの時間に閉じ込めてしまいたくて。

最後は、切なさだけが、残った。


⇒Back to "Contents" page

スポンサーサイト


2014/09/29 Mon
あなたの腕に 抱き締められながら
私は思い出を 抱き締める
あなたをもう 愛せないから
昔のあなただけ 愛して生きる

あなたの腕に 抱き締められながら
私は思い出を 抱き締める
思い出だけは 裏切らないから
今のあなたと 違うから

あなたの腕に 抱き締められながら
私は思い出を 抱き締める
あなたの腕に 抱き締められるのは
今夜がもう 本当に最後、本当に

あなたの腕を 振りほどいて
私は思い出を 抱き締める
あなたとはもう 二度と会わない
思い出を抱き締め 私は生きる  

思い出だけを 抱き締めて
強く強く 抱き締めて



⇒Back to "Contents" page



2014/09/28 Sun
あなたの嘘は いつもズルい
信じたくなる 嘘をつく

何度も「ホント?」と 繰り返す私に
何度も「ホント。」と 繰り返すあなた

嘘。

あなたの嘘を 許す私を
私自身で 許せなくなる

悲しいけれど
笑うしかない


⇒Back to "Contents" page



2014/03/21 Fri
幸せは ベッドの上だけ
だから 置き去りにして
私を ベッドの上に

次は そのままで来て
背中の 汗も
乱れた 髪も
あなたの指の その罪も

幸せは ベッドの上だけ
だから 置き去りにして
次にあなたが また来る日まで

ベッドの上で 裸のままで
私はシーツを 抱き締める
さっきまでの 幸せの
その残渣だけ 抱き締める

幸せは ベッドの上だけ
だから 置き去りにして
私を ベッドの上に

次も そのままで来て
時が止まって いたかのように


⇒Back to "Contents" page



2013/12/24 Tue
クリスマスには あなたはいない
クリスマスだけ あなたはいない
いつも来るのに 今日だけ来ない
クリスマスなど なくなればいい

ベッドの上では 灯りを消して
聖なる夜が 過ぎ去るのを待つ
今夜は早く 眠ってしまおう
明日になれば 私のサンタは
1日遅れて 来てくれる

ね?


⇒Back to "Contents" page



2013/04/14 Sun
「また来るよ」
言ったあなたは やっぱり来ない
それでも待つの ある晴れた日を



⇒『あなたを待っています』の記事も参照する。

⇒Back to "Contents" page



2013/04/13 Sat
あなたの同情が 私を温めたあの日
あなたの同情が 私を強くしたあの日
あなたの同情が 私を惨めにしたあの日
あなたの同情が 私を狂わせたあの日
あなたの同情が 私を支配する今でもずっと

あの日のあなたの 同情が
その無責任な 優しさが
今でもずっと 苦しめる

あの日のあなたの 同情が
その無責任な 優しさが
今でもずっと 慰める

あの日のあなたの 同情が
その無責任な 優しさが
今でもずっと ここにある

あの日のあなたの 同情が
あの日のあなたの 同情が
今はあなたは いないのに


⇒Back to "Contents" page



2013/02/25 Mon
YOU

I love you.
I want you.
I need you.

聞き飽きた。
誰も同じ事を言う。
誰もが繰り返す。

女はタバコ
男はイビキ

誰も私のことを特別であるかのように言い、
誰も自分だけが特別であるかのように言う。
そして、みなヤルことは同じ。

繰り返し。
もう飽きた。

どうせこのまま繰り返すだけならば
もう死んでも良いですか?
良いんじゃないかと思ったりもする。
もううんざりだよ。

タバコの煙をふっと吐く。
煙を見つめていると、ほんのすこしだけ心が落ち着く。

良いんじゃないの。
なんだって。

もう飽きた。
もううんざりだよ。
なのに、やっぱり。

ベッドに戻る。
人肌に触れていると、ほんのすこしだけ心が落ち着く。

男の手を取って胸に手を回す。
男の手に女の指を絡ませる。

繰り返し。
もう飽きたけど。
ほんの少しだけ心が落ち着く。
だからまた繰り返す。
いつまで続くのかわからないけど。
ほんの少しだけ心が落ち着く。
だからまた繰り返す。

うんざりだけど。
良いんじゃないの。

⇒Back to "Contents" page

Click to Read More [男は眠り女は起きる a man asleep, a woman awake]...


2012/11/08 Thu
"裏切り"が 人間に与えらえた
悪から抜け出す 力なのだとすれば
"裏切り"が 人間に与えらえた
やり直しの 特権なのだとすれば

裏切られた私には 何が与えられておりましょうや?



"裏切り"が 神から与えらえた
悪から抜け出す 力なのだとすれば
"裏切り"が 神から与えらえた
やり直しの 特権なのだとすれば

私には 恨むことは 許されませぬ
人間に与えられた "裏切り"の力も
その力を行使した あなたのことも



"裏切り"が 人間に与えらえた
悪から抜け出す 力なのだとすれば
"裏切り"こそ 神が与えた
"正義"へ向かう 勇気なのだとすれば

裏切られた私は 自らを呪わずにはいられましょうや?
裏切られた私は 私自身を呪わずにはいられましょうや?

呪わないではいられましょうや?


⇒Back to "Contents" page



2012/05/05 Sat
良い恋愛をしろよ」と

優しいあなたの
優しい言葉

誰かに出逢う度
脳裏に浮かんで
呪いのように
私を縛る

そう、呪い

あなたの言葉が
脳裏に浮かんで
打ち消すことが
目的へと変わる

あなたの言葉が
脳裏に浮かんで
良い恋愛なんて
良い恋愛なんて



優しいあなたの
優しい言葉

あなたの言葉が
脳裏に浮かんで
私は地獄を
繰り返す

優しいあなたの
優しい言葉



⇒Back to "Contents" page