あなたを… you...

Now a page about "あなたを… you..." in this blog is displayed.
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOMEPessimistic Loveあなたを… you...

2011/01/14 Fri
あなたを
幸せにしたい
それだけのため
生きている私

あなたを
幸せにしたい
それだけですら
出来ないでいる私

幸せの意味も
分からないまま
闇の荒野で
途方に暮れている私

幸せの意味も
分からないから
あなたとは別の世界で
生きている私


anatawo
shiawasenishitai
soredakenotame
ikiteiruwatashi

anatawo
shiawasenishitai
soredakedesura
dekinaideiruwatashi

shiawasenoimimo
wakaranaimama
yaminokouyade
tohounikureteiruwatashi

shiawasenoimimo
wakaranaikara
anatatowabetsunosekaide
ikiteiruwatashi


⇒Back to "Contents" page

関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
今晩は^^
誰かの幸せを願うという素敵な詩ですね。だけど、それは中々難しくて…。幸せって何だろう?と思いました
2011/01/15 Sat 22:45 | URL | 楓・w・ #-
>楓・w・さん
今晩は。コメントありがとうございます。

自分自身が幸せであるためには、自分で納得する・自己満足するなど、自分の考え方によって幸せになれるかもしれません。
しかし、誰かを幸せにするためには、相手が何を幸せと考えるのか、それに合わせて自分が何ができるのか、それが本当に相手の幸せになるのか、押し付けにならず、また無責任になることもなく…
と考えていくと難しいですね。
2011/01/16 Sun 00:30 | URL | Hikawa, Eishi #-
はじめまして
少しずつ詩を拝見させて頂いております。

この詩は1人の人間が陥るかもしれない4つの状況…なのでしょうか?出会い、愛した後で実現できないと知る「幸せ」。

ちょうど大切な人と別れ、同じような気持ちの流れを経験したばかりでしたので
どうも、失礼致しました。
2011/03/31 Thu 09:41 | URL | yuka☆ #-
>yuka☆さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

作品を読者の方がご自分の側に引き寄せて読んで頂くことができたなら、作者としては嬉しい限りです。
なので、ご自身の経験を呼び起こされながら、様々に解釈して頂ければと思います。

私としては、4つの独立した状況とか時間的な流れ、というよりも、全体である一つの気持ち、というようなつもりで作りましたが、yuka☆さんのような解釈でも良いと思います。

共感する部分があったなら幸いです。

2011/03/31 Thu 21:43 | URL | Hikawa, Eishi #-
素敵な詩
>氷川様
お返事を頂きありがとうございます!
解説を頂いてまた何度か読み返しましたが、その度に違うイメージが沸いてきます。シンプルな言葉だからこそ奥が深いのですね。

私も今は「別の世界」で生きておりますが、いつか、幸福を見つけられたら良いなと思っています

素敵な詩をありがとうございました!

2011/04/01 Fri 00:09 | URL | yuka☆ #-
>yuka☆さん
コメントありがとうございます。

こんな詩もいかがでしょうか。
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/blog-entry-337.html
2011/04/01 Fri 00:42 | URL | Hikawa, Eishi #-
>氷川様
『幸福論3』ご紹介頂きありがとうございます。
こちらの詩もまた、心の「お気に入り」にこっそりと追加させて頂きました。(笑)

自分から人を愛する気持ちの方がより大切なのですよね。
人から想われるよりも…。
気持ちの上で見返りを求めないこと、簡単ではありませんが、ぜひチャレンジしてみようと思います。
ありがとうございました!

また足跡を残させて頂くかも知れませんが、よろしいですか?
たまにお相手頂けましたら嬉しい限りです。^^
長文で、失礼致しました。
2011/04/02 Sat 11:58 | URL | yuka☆ #-
>yuka☆さん
コメントありがとうございます。

いつでもご訪問お待ちしております。
(良い作品ばかりではありませんが…)
2011/04/02 Sat 22:14 | URL | Hikawa, Eishi #-
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/325-835cbeac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。