君が僕を忘れたら when you forget me

Now a page about "君が僕を忘れたら when you forget me" in this blog is displayed.
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOME弔へ、おセンチ君が僕を忘れたら when you forget me

2011/01/27 Thu
君が僕を 忘れたら
きっとそれは 良いことで

君が僕を 忘れたら
きっと君は 幸せで

君が僕を 忘れたら
僕はそれが 嬉しくて

君が僕を 忘れたら
僕は"寂しい"とかは 言ってはならず

君が僕を 忘れたら
心から僕は それを喜ぶ


だから
僕は 何も言わず
ちょっとだけ 微笑む
ちょっとだけ 無理をして
でもそれを 隠すように。


kimigabokuwo wasuretara
kittosorea yoikotode

kimigabokuwo wasuretara
kittokimiwa shiawasede

kimigabokuwo wasuretara
bokuwasorega ureshikute

kimigabokuwo wasuretara
bokuwa"sabishii"tokawa ittewanarazu

kimigabokuwo wasuretara
kokorokarabokuwa sorewoyorokobu


dakara
bokuwa nanimoiwazu
chottodake hohoemu
chottodake muriwoshite
demosorewo kakusuyouni.

⇒Back to "Contents" page

関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
いつも訪問をありがとうございます。
嬉しいです。

切ない男心でしょうか。
2011/01/27 Thu 20:29 | URL | ぴゆう #-
>ぴゆうさん
こちらこそご訪問とコメントありがとうございます。

男心と取って頂いても構いませんし、相手を「君」自分を「僕」と呼ぶ女心と取って頂いても構わないです。

読み手の方がご自分と重ねて頂いても構わないですし、或いは、また別の誰かを思い浮かべながら読んで頂いても構いません。
2011/01/27 Thu 21:48 | URL | Hikawa, Eishi #-
こんばんわ
ツライ想いから逃げたい時には私も「もうあんな人忘れちゃえ」と思ったことがあります。
だけど、忘れれない…忘れたくない想いも残ってるんですよね
2011/02/02 Wed 22:29 | URL | 楓・w・ #-
>楓・w・さん
コメントありがとうございます。

ツライ想いをすることもあると思いますけど、
それらも含めて一つ一つ大切にされたら良いのかな、と思います。
楓・w・さんの詩作のためにも、楓・w・さんのこれからの人生のためにも。
2011/02/03 Thu 00:15 | URL | Hikawa, Eishi #-
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/334-f362f9bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。