氷の棘 ice thorn

Now a page about "氷の棘 ice thorn" in this blog is displayed.
HOMEPessimistic Utopia氷の棘 ice thorn

2011/02/22 Tue
この胸に刺さるは 氷の棘
あの時の悲しみが 刺さり続ける

絶対零度の 悲しみは
氷りつくより 他は無く
絶対零度の 悲しみは
刺さり続ける 他は無い

何を恨めば 良いでしょう?
何を呪えば 良いでしょう?
それで何かが 戻るでしょうか?

何を恨んでも 恨んでも
何を呪っても 呪っても
全ては無駄 無駄だから
どうしようも無い絶望
この悲しみは 絶対零度


この世界の 全ての雪が
溶けて消える ことがあっても
この胸に刺さる 氷の棘は
消えてなくなる ことはない

この世界の 全ての雪が
溶けて消える ことがあっても
この胸に刺さる 氷の棘は
消えてなくなる ことはない


この胸に刺さるは 氷の棘
刺さり続ける 私が死ぬまで
死んで私が 焼かれる日まで


⇒Back to "Contents" page

関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/22 Tue 06:34 | | #
>コメントをくださった方へ
コメントありがとうございます。
とても嬉しいです。
あくまで「作品」なので大丈夫ですよ。
2011/02/22 Tue 22:13 | URL | Hikawa, Eishi #-
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/341-3d80128c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック