なぜ考えるの? Why do people think?

Now a page about "なぜ考えるの? Why do people think?" in this blog is displayed.
HOME弔へ、おセンチなぜ考えるの? Why do people think?

2011/06/17 Fri
子供の頃

考えれば考える程
自分が嫌いになって
考えれば考える程
居た堪れなくなって
考えれば考える程
生きる理由など脆くも消えていって
考えれば考える程
死ぬしかなかった

それを
君に出会って
君のために生きる
なんて
出来もしないのに
そんなの
どうすれば良いのか分からないくせに
そんな
すり替えをしたのは
やっぱり
死ぬのが怖いから?

考えれば考える程
生きる理由など無くなっていく
この宇宙が生まれた時に
どこに生きる理由があったというの?
この塵芥の宇宙のどこに
生きる理由があったというの?
一体何時から
生きる理由が存在し始めたというの?ねぇ?

全ての生きる理由がうざったい
「○○だから」
って、はぁ???
それはなんで?なぜそういえるの?
なぜそれが正しいの?その先は?
もうそこで思考停止?
バカみたい

何かの定義に寄り縋って
何かの権威に守ってもらって
そこで思考停止
そこで思考放棄
それで答えを得た気分になっているのは
満たされた気持ちになるのものですか?
それが真の幸せですか?
本当に?本当に?本当に???

それが、できないのです。

考えれば考える程
君を幸せにすることが難しくなっていく
君を幸せにするために
考えれば考える程
不安が責任を恐怖に変えていく

そしてまた
死にたくなる

なぜ考えるの?
考えれば考える程
答えが無いことを思い知って
考えれば考える程
不安は巨大に膨らんでいって
考えれば考える程
それを打ち消す全てのものが
虚無であると知り
果てしない空しさと
逃げ場の無い責任の恐怖に
呼吸一つさえ苦しくなるのに

なぜ考えるの?
人はなぜ考えるの?
思考を停止してしまえば
信仰に縋って生きる人のように
疑うことを知らずに生きる単細胞のように
原始、非生命から生まれたまだ曖昧な生命のように
幸せになれるかもしれないのに
(それは結局、
 生きる意味に向き合うことを途中で放棄しているのだけれど。
 幸せの意味に向き合うことを途中で放棄しているのだけれど。)

人はなぜ自らの存在について考えるの?
なぜ答えも出ないまま私達は確固と存在しているの?
そしてなぜ私が死んではいけないの?
誰か、答えて!
こんなに考えて、その答えが無いなんて!


死のうとしてみると、あっけない。
人って簡単に死ねる。ってことを実感する。
そのあっけなさが、怖い。

死ぬのって、よく、分からないけど
なんだか、怖い

あっけない。結局、それだけで、今日も生きている

そして、不思議
君が死んじゃ、いやだ。
という強い感情
君の笑顔が見たい。
という否定出来ない、この胸の思い。
だから、君のために


結局、僕は、
たったそれだけのことを、なんとか肯定したい、だけ、なんだろう。

だから、僕は、生きる理由が分からない人の
それでも死ねない人の
そんな気持ちを、そっと、
風が作った薄っぺらの砂糖菓子を壊さないようにするかのようにそっと、
肯定しようとする

そんな人たちの中にいる
小さな”自己否定ちゃん”の頭を撫でて、
「いい子、いい子」するように


⇒『死んでも良いですか? May I die?』の記事も参照する


⇒Back to "Contents" page



関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/369-deedd0af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック