僕のエゴ my ego

Now a page about "僕のエゴ my ego" in this blog is displayed.
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOME弔へ、おセンチ僕のエゴ my ego

2011/09/08 Thu
死にたい」 と言う君に 
「死ぬな」 と言うのは
僕の エゴ だろうか

死にたい」 と言う君に 
「生きろ」 と言うのは
僕の エゴ だろうか

僕が 何を 語っても
それが 君を 苦しめる

ごめん…


"君が死ぬなら僕も殺して"
そう 思う この気持ち
これも 僕の エゴ


"君が 死んだら嫌だ" というこの強い感情は
僕の エゴ だろうか
これは 僕の エゴ?

でも 君に 伝えたい
僕の この 強い感情を
"君が 死んだら嫌だ" というこの感情だけは
決して 揺らぐ ことはない

例え 君が "死"を 望んでいても
例え これが 僕の エゴであっても
君が 死んだら嫌だ
君が 死んだら嫌だ
君が 死んだら嫌だ
君が 死んだら嫌だ
君が 死んだら嫌だ



ねぇ "いる"だけ "いる"だけでいいんだ
生きようとしなくていいから
必死に耐えなくてもいいから
今は何も考えなくていいから
何かを感じることも今は忘れていいから

君は "いる"だけ "いる"だけでいいんだ

それで 僕には 十分
それが 僕の エゴだろうけど

"いる"だけ "いる"だけを どうか
もうちょっとだけ ここにいて
全て忘れて ただ ここにいて



もし 君が…



<関連作品>
「死」についての物語
⇒『「死」についての物語』を参照する

⇒Back to "Contents" page

関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
ありがとう
こんにちは

なんとなくと言うと失礼だけど
ありがとうって言いたかったんです


2011/09/08 Thu 07:09 | URL | LongGoodbye #-
>LongGoodbyeさん
こんにちは

こちらこそ、どういたしまして。
琴線に触れるものがあったなら、幸いです。
2011/09/08 Thu 22:40 | URL | Hikawa, Eishi #-
エゴって優しいんだ
エゴって切ないんだ

自分勝手な言い訳ですが、
私もやっぱり いて欲しいと思うわけです
2011/09/12 Mon 21:11 | URL | 由貴 咲空 #-
>由貴 咲空さん
コメントありがとうございます。

優しいエゴ
切ないエゴ
そうですよね。

相手へのどうにもならない思いを、
自分勝手でなく、
相手のためになるものにするにはどうしたら良いのだろう、と、
いつも思います。

2011/09/12 Mon 23:36 | URL | Hikawa, Eishi #-
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/392-13db18b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。