客の無い夜

Now a page about "客の無い夜" in this blog is displayed.
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOME娼婦たちのうた客の無い夜

2010/02/12 Fri
「僕」、「俺」、「おいら」、
自分を呼んでみたりした
そんな努力もありました

強く生きねばならないと
男役でも父役も
演じてみてはみましたが
やはり何かが足りないと
感じるわたしがいたのです

ゆりかご眺めて時は経ち
赤子の服を濡らすのです


"Boku","Ore","Oira",
jibunwoyonde mitarishita
sonnadoryokumo arimashita

Tsuyokuikineba naranaito
otokoyakudemo teteyakumo
enjitemitewa mimashitaga
yaharinanikaga tarinaito
kanziruwatashiga itanodesu

Yurikagonagamete tokiwatachi
akagonofukuwo nurasunodesu

関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/61-25491b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。