おこぼれ詩(目次) (Contents of) spilled poetry

Now a page about "おこぼれ詩(目次) (Contents of) spilled poetry" in this blog is displayed.
HOME各カテゴリごとの一覧 Contents of EACH Categoryおこぼれ詩(目次) (Contents of) spilled poetry

2011/03/19 Sat
2012/4/30 Update

Click Japanese Title to each entry.
Japanese Title English Title Update
詩は遺書 poetry is a testament 2010/11/16
言葉に出来ない can't make it words 2011/10/12
want to forget, can not forget want to forget, can not forget 2011/11/7
それはそれで否定できない I can't deny it in my way 2010/3/6
言葉の墓場 Cemetery of Words 2010/3/13
人間の分類 Classification of People 人们的分类 2011/6/18
怠惰な感情 Lazy Emotion 2010/7/30
逃げられない cannot run away 2010/12/22
私の未来、この無価値なもの My future, this worthless thing 2012/2/23
絶望に 希望を hope to despair 2012/8/5
trauma trauma 2011/8/4
私が壊れた I have been destroyed 2010/3/10
もらってください 壊れた心を Please get it, my broken heart 2010/7/13
Screen-saver is Sir Edward Coley Burne-Jones Screen-saver is Sir Edward Coley Burne-Jones
悲しい男のおかしな話 a funny tale of a sad man 2010/3/8
桜は嗤う Cherry Blossoms mock 2012/4/30
焼けたアスファルトの上で on burned asphalt 2011/8/10
赤い靴 Red Shoes 2010/5/22
神様のコンテスト Contest of Gods 2010/3/11
20100120 ウィスキー 20100120 Whisky
ごちそうさま! GOCHISOUSAMA! 2011/10/7
夫婦喧嘩 marital quarrel 2010/3/25
古酒に酔ふ drunken on old-sake 2010/11/19
過日如夢 2010/11/17

なんとなく並びが良さそうに感じる順番にしていますので、順不同で追加しています。
新しい記事でも表の途中に挿入されていきます。
(よって、ナンバリングもしておりません。)

更新状況は"Update"の欄で確認してください。
上の表中で、一番最近手を加えたものには、"Update"欄を赤字にしておく運用です。

⇒Back to "Contents" page

関連記事
スポンサーサイト

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※Attention
"@"(半角のアットマーク)を禁止ワードに設定しています。
"@"はMailでも使わないでください。
必要な場合は全角@にするなど、別の文字に置き換えてその旨コメントに記載してください。
Don't use "@"(at mark). It's prohibited even in "Mail" input box.
Please use another character and let me know it.
URL:
Comment:
Password:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://hikawaeishi.blog11.fc2.com/tb.php/97-02e5a4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック