Now a page about "" in this blog is displayed.
HOMEprev page現在のページnext page

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016/03/16 Wed
関連記事


2016/03/02 Wed


あなたを   待っています
いつも    待っています
いつまでも  待っています
わたしは   幸せでいます


どうか    元気でいてね
それが    一番だから
いつか    きっと会えるね
わたしは   幸せでいます


(初出 2011/10/1)
(再掲 2016/3/2 東日本大震災から5年後の3月に)
Click to Read More [あなたを待っています waiting for you]...
関連記事


2016/02/18 Thu
人ではなく、手段を罰せよ

Not a person, punish the means.

⇒Back to "Contents" page

関連記事


2016/02/01 Mon
「死にたい」と 君は言った。
例えば 僕が死んだら
例えば 僕が死を選んだら
君は何を 思うだろうか。

「死にたい」と 叫んだ君に
かける言葉は 一つも無かった。
お決まりの ドラマのようには
君の言葉を 茶化せないから。

叶うので あったなら
本当はただ 抱きしめたかった。

「死にたい」と 君は言った。
もしも 君が死んだら
もしも 君が死を選んだら
その後で きっと僕も。

「死にたい」と 言った君を
ずっと 見ていた。
「死にたい」と 言った君が
死んでしまわないよう
ずっと 見ていた。
気付かれないよう
ずっと 見ていた。
怖くて 怖くて
ずっと 見ていた。
かける言葉は 一つも無かった。

本当はただ 抱きしめたかった。

ごめんね。

「死にたい」と 言った君が
生きているというだけで
僕は救われます。

ありがとう。


<関連作品>
「死」についての物語
⇒『「死」についての物語』を参照する

(2011/1/6 初回掲載)
(2016/2/1 再掲)

Click to Read More [「死にたい」と 君は言った。 "I want to die" you said.]...
関連記事


2016/01/23 Sat
死にたいのなら、
一緒に死んであげるのは、お安い御用だよ、
俺なんかの命で良いのなら。

でもね、
基本的に、お前のこと、応援しているんだよね、
俺、お前みたいなストレートな奴、好きだから。

まぁ、今は、何も頑張らなくていいから、
存在しているだけでいいから、
とりあえず、いてくれないかな、俺と同じ空間に。
いるだけでいいから。

いきなり、いなくなることだけは、やめてくれ。
マジで、きついぜ、後に残されたらさ。

どうしても、死にたくなったら、まずは俺に言えよ、必ず。
一緒に死んであげるから、それまで俺と一緒にいよう。
死ぬまでの間、安らかにいられる時間を作るよ。
手を握って、肩を寄せ合って、ただ静かに、ずっとそのままいよう。
そして二人で、幸せな気持ちで一緒に行こう。

だから、俺に言えよ。必ず。
今日は、俺に言ってくれて、ありがとう。
驚いたけれど、本当に焦ったけれど、
でも、それを俺に言ってくれたことは、嬉しかったよ。

また、俺に言えよな。必ず。



<関連作品>
「死にたい」と 君は言った。
⇒『「死にたい」と 君は言った。』を参照する。

「死」についての物語
⇒『「死」についての物語』を参照する。

⇒Back to "Contents" page

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。